リアルな体験と役立つ情報をお届けします。

小学生ママの子育て奮闘記

パソコン

easeus todo backup free 窓の杜ダウンロード方法、SSDクローンの使い方、ライセンス認証

easeus todo backup freeのクローンの使い方

easeus todo backup freeでは、現在使用されているHDDやSSDなどを丸ごとコピーする「クローン」機能が搭載されています。
これを利用することで、データのバックアップを取ったり、新しいドライブへのデータ移行が簡単に行うことができます。

クローンは以下の方法で使うことができます。

  1. easeus todo backup freeを開く
  2. 左側のメニューの下のほうにある「クローン」を選択する
  3. データ元のドライブを選択する
  4. 移行先のドライブを選択する
  5. 実行を押す

以上の手順でクローンドライブを作成することができます。

ただし無料版では、OSやシステムのクローンはできません。

easeus todo backup freeのダウンロード方法・ダウンロード失敗、できない時の対処法

easeus todo backup freeのダウンロードに失敗する場合、以下の原因が考えられます。

  • ウイルス対策ソフトが検疫している
    一部のウイルス対策ソフトでは、easeus todo backup freeをウイルスであると判断し、ダウンロードやインストールを実行できないように検疫することがあります。
    この場合は、ウイルス対策ソフトを一時的に停止することでダウンロードやインストールを実行できるようになります。
    同時に、ウイルス対策ソフトの例外にeaseus todo backup freeを追加しておくことで、ウイルス対策ソフトを再開しても検疫されることがなくなります。

easeus todo backup freeの有料と無料の違い

easeus todo backup freeには無料版と有料版があります。
無料版では以下の機能のみ実行可能で、それ以外の機能を使うには有料版を購入する必要があります。

  • 完全/増分/差分バックアップ
    単純なバックアップ機能となります。
  • パーティション/ファイルのバックアップと復元
    単純なバックアップ機能です。

上記以外の機能は有料版を購入することで解禁されます。
有料版で解禁される機能のうち、主なものはこちらとなります。

  • 他のPCへのシステムの移行
    システムファイルなども含め、ドライブを丸ごとコピーする機能です。
  • ディスク/パーティションクローン
    ドライブやパーティション単位でクローンドライブを作成できる機能です。

easeus todo backup freeでのデータ復元方法

easeus todo backup freeでバックアップしたデータを復元する手順は以下の通りです。

  1. easeus todo backup freeを起動する
  2. 右上にある「参照して復元」をクリックする
  3. 復元メソッドを選択する
    ・特定のファイルやフォルダの復元:復元したいデータを選択することができます
    ・特定のファイル種類の復元:画像や動画など、特定の種類のファイルを選択して復元することができます
    ・ファイルを検索して復元:データが多い場合、こちらから検索して復元ファイルを選択することができます
  4. 実行をクリックする

easeus todo backup freeでのクローン失敗対処法

クローンに失敗する場合、以下の原因が考えられます。

  • ドライブの選択
    OSを含めたシステムすべてをクローンする場合、ドライブの選択に注意が必要です。
    一般的にCドライブにシステムデータなどは搭載されていますが、Cドライブ内でのパーティション設定も考慮すると、easeus todo backup freeではCドライブのすべてのパーティションをクローンするほうが無難です。
  • パーティション形式の違い
    パーティション形式には基本的にMBRとGPTの2種類があります。
    クローン元とクローン先のパーティション形式が異なる場合、クローンに失敗することがあります。

-パソコン

Copyright© 小学生ママの子育て奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.