リアルな体験と役立つ情報をお届けします。

小学生ママの子育て奮闘記

パソコン

原稿用紙を無料ダウンロード400字詰めに直接入力・横書きの書き方・wordテンプレートを入手する方法

原稿用紙はインターネットからダウンロードし、使うことができます。文字数も200字、400字、800字など種類があります。

 

あなたのニーズに合った原稿用紙を、どのようにダウンロードすればいいかお伝えしていきます。

 

400字の原稿用紙をホームページから無料ダウンロードする方法

 

まず、原稿用紙用のホームページというのは存在しません。

 

ここから原稿用紙をご自由にダウンロードしていいですよというサイトは、いくつかあります。

 

インターネットで検索してみれば、無料の原稿用紙が見つかるでしょう。

 

たいてい無料でダウンロードできますから、誰でも気軽にお使いできます。

 

プライベートでも仕事でも、何に使うにも制限はありません。

 

  • 読書感想文
  • レポート
  • 応募用の小説
  • 論文
  • 絵コンテ
  • 作文
  • 推薦受験

 

などに活用する例が多いでしょう。

 

文字数も用途によってバラバラですが、定番といえば400字詰め、800字詰めです。

 

さらに、横書きや縦書きバージョンもありますから、あなたの書きやすい原稿用紙を選べます。

もちろん指定があればその指定に合う作文用紙を選ぶのです。

 

400字詰めの原稿用紙をダウンロードする方法は簡単です。

 

「400字 原稿用紙 無料」と検索すれば、無料で使える400字詰めの原稿用紙のページが見つかります。

 

 

 

200字の用紙をダウンロードして使う時

200字の原稿用紙は400字詰めの半分です。

 

少ないボリュームの作文や感想文を書く時に適しています。

 

小さいお子さんが原稿用紙に慣れるために使うのもいいでしょう。

 

400字詰めより短い200字詰めの原稿用紙は、提出用としてはあまり一般的ではありません。だからネットでもあまり出回っていないかというと、そんなことはありません。

 

200字詰めの原稿用紙についても、400字詰めと同様に無料でダウンロードができます。

例えば「家勉キッズ」という名前のサイトでは、小学生や中学生用にマス目の少ない原稿用紙を扱っています。

 

原稿用紙だけでなく、カレンダーや統計データなど、学習に役立つ素材も無料配布しています。

勉強のおともとして役立つでしょう。

 

家庭学習のためのアイディアが豊富なサイトです。

 

横書きの書き方で使いたいときはどこから

 

原稿用紙についてあまり深く考える機会はないかもしれませんが、原稿用紙には縦書きと横書きの両方あります。

 

あなたが見慣れている原稿用紙は、恐らく縦書きではないでしょうか。

 

学校で使われる原稿用紙も大体縦書きです。

 

ただ、大学や学部によっては横書きになることがあるんですね。

横書きというと、レポートのような感覚になります。原稿用紙としてはあまり一般的ではないのですが、横書きでも間違いではないと覚えておきましょう。

 

用途によって横書きが指定されることもあるのです。

 

また、横書きの原稿用紙を使いたい時もインターネットからダウンロードして使えます。縦書きの原稿用紙しかダウンロードできないわけではありません。

 

きちんと横書きの分も用意しています。

 

例えば「方眼紙ネット」というサイトで、横書きも縦書きも両方扱っています。

 

私も横書きの原稿用紙は使ったことがないのですが、レポートパッドにマス目が入っているような印象です。普通の縦書きタイプの原稿用紙と比べ、縦長です。

 

wordのテンプレートで作成する方法

 

原稿用紙をwordで作成することもできます。

 

パソコンのword機能を使って原稿用紙のレイアウトにし、そこに文字を入力していくのです。

 

そうすれば、原稿用紙に手書きで文字を書き込んでいく手間が省けます。

字のうまさも関係ありません。入力して作成できるため、時短にもなるでしょう。

 

原稿用紙が膨大になる時は、wordで作成したほうがスピーディーに書き終わると期待できます。

 

wordで作成する時の方法ですが、原稿用紙の設定にすれば画面に原稿用紙のマス目が出てきます。

そのマス目に一つずつ文字を入力していけばいいのです。

文字数や桁数、色やページなどを設定していきます。

 

wordのツールバーには、「レイアウト」というタブがあります。

 

そのタブに「原稿用紙設定」というメニューがあるので選択しましょう。

原稿用紙用の詳細を決めるボックスが出てきます。

 

そのボックスで、細かい指定をしていけばあなたのニーズに合った原稿用紙が画面に表示されます。

 

スタイルでは「マス目付きの原稿用紙」を選び、「文字数×桁数」「らせん色」を選びます。

ページ項目は「横」に設定します。

 

 

こうすれば、原稿用紙のフォーマットが感性します。

 

何度も使うなら、テンプレートとして設定を保存しておくと次使う時もスムーズです。

 

 

直接入力する方法まとめ

 

原稿用紙に直接入力して作成したいと思いませんか。

 

直接入力するなら、原稿用紙のテンプレートを使うといいです。

 

原稿用紙のテンプレートを用意すれば、パソコンの画面上で直接入力や編集ができます。

原稿用紙の素材をダウンロードして使う方法もありますが、画面上でテンプレートを利用するほうが時短になります。

 

例えばワード版のテンプレートをダウンロードし、pdf変換してからpdfエレメントプロというソフトを使い、テキストエリアに挿入します。

 

テキスト枠を挿入すれば、フォーマットとしてpdfファイルに保存できるのです。

 

これなら編集も印刷も楽々できるでしょう。

 

このように、直接入力して原稿用紙を仕上げる場合は、入力や編集が手作業ではなくパソコンでできるので便利です。

 

手書きする手間が省けます。

-パソコン

Copyright© 小学生ママの子育て奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.