リアルな体験と役立つ情報をお届けします。

小学生ママの子育て奮闘記

公式サイト

autohotkeyのダウンロードと使い方(windows10)!画像認識と無変換キー・キーコード一覧紹介!

2021年5月1日

 

autohotkeyのダウンロードとwindows10使い方 コピペ方法

autohotkeyとは、ホットキーの割り当てに特化したスクリプトエンジンです。windows10にもautohotkeyを追加できます。その時の使い方についても知っておきましょうね。インターネットで調べればわかります。autohotkeyでのコピペ方法も知っておきましょう。autohotkeyを使う際は、30日間無料でトライアルが利用できるのですね。フリーソフト100のサイトからインストールも可能です。autohotkeyがあれば、何かのキーに何かの役割を割り当てることができるのです。本来、あらかじめキーボードにはそれぞれ役割が割り当てられています。それを変更できるということです。このことからも人気があるんです。ぜひ利用してみましょう。

autohotkeyの日本語版ダウンロード方法

autohotkeyには日本語版ダウンロード方法があります。autohotkeyは、たとえ最初に英語版でインストールしたとしても、あとで日本語版に変えられます。その替え方も簡単です。使い方についても、autohotkeyのマニュアルがネットに出ているので見てみるといいでしょう。autohotkeyのソフトのインストール自体は難しくありません。もしautohotkeyを使っていて遅い時や止まってしまう時は。、再インストールをするといいでしょう。アカウント作成もできます。起動しない時も、再度ダウンロードしてみるといいでしょう。エラーが出てしまう時にもおすすめです。

autohotkeyの無変換キーが使えない時の対処法

ホットキーのトラブルなどは、autohotkeyで解決できます。autohotkeyを使うなら、無変換キーが使えない時の方法も知っておくといいでしょう。autohotkeyは安全性についてもおすすめです。危険度は高くありません。危険性は少なく、安全に使えるソフトなんですね。では、無変換キーが使えない時はどうしたらいいでしょうか。そんな時もautohotkeyの出番です!autohotkeyをダウンロードしておけば、無変換キーが使えない時、ほかのキーに無変換の役割を割り当てられるのですね。だから使えるようになります。このような緊急の時に、autohotkeyで割りあてを変えて作業できるのです。

無変換キーのキーボード変更方法

autohotkeyの無変換キーもあります。autohotkeyでキーボード変更をする方法を知っておくのもいいでしょう。無変換キーのキーボードは、autohotkeyで自由に設定を変えられます。もし無変換キーが使えない時や、キーが壊れてしまった時などは、autohotkeyを使ってほかのキーボードに割りあてを変更してみましょうね。変更の作業は難しくありません。autohotkeyはシンプルに使えます。要領についてもautohotkeyの公式サイトに書いていますし、フリーソフト100にもやり方が書いてあります。

autohotkeyのキーコード一覧

autohotkeyにはキーコードがあります。そちらの一覧を使ってみるとわかりやすいでしょう。autohotkeyのホットキーについて、インターネットで調べればすぐ出てきます。autohotkeyのホットキーと検索すれば、キーコード一覧が出てくるでしょう。一覧を見てみれば、どのキーボードにどんな役割を与えればいいかがわかってきます。参考になるので、autohotkeyを使う時は、キーコード一覧を見てみるといいでしょう。あらかじめチェックしてみるとわかりやすいでしょう。

-公式サイト

Copyright© 小学生ママの子育て奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.