リアルな体験と役立つ情報をお届けします。

小学生ママの子育て奮闘記

公式サイト

筆王を無料ダウンロードwinodws10対応版・パソコンへ住所録の移行方法や体験版のインストール情報まとめ

筆王の体験版をwindows10に無料でダウンロードしたい時

 

筆王といえば、手軽に年賀状が作れるツールです。

テンプレートも豊富で、年賀状のデザインにこだわりたい方にも向いているんです!

早速使い始めるならダウンロードが必要です。

 

ただし、初めて使う場合は使い方や使い心地がわからず、本当に自分に合っているかわかりません…。

 

そんな時は筆王の体験版を利用することをおすすめします!

 

体験版の無料ダウンロードについても扱っています。Windows10に気軽にダウンロードしてみましょう。

 

といっても、すぐダウンロードできるわけではありません。

 

事前に会員登録が必要です。

 

会員登録が終わったら、マイページから「筆王Ver.21」のガイドブックpdf版をダウンロードしましょう。

 

ただし、体験版は無料で使えるものの、若干機能が制限されています。

ガイドブックに載っている項目でも使えない場合があるので気を付けましょう。

 

 

筆王のダウンロード版を再インストールするには

 

筆王は、ソースネクストが提供している無料のwebサービスです!

 

年賀状作成がより楽しく簡単になるでしょう。

 

筆王を扱っているソースネクストによく寄せられる質問で、再インストールはできるか?というものがあります。

 

これに関してですが、筆王はダウンロード版なら再インストールが可能です。

 

 

windows10のpcを新たに購入したり、買い替えたりしたときに再インストールが必要になるかもしれません。

 

マイページからダウンロードができますので、筆王を使うpcを変えても問題ありません。

 

リカバリをおこなってダウンロードファイルがなくなってしまった場合、再度ユーザー登録すれば、マイページからダウンロード版をダウンロードできます。

 

マイページからのダウンロード方法についても、手順がネットで確認できるので参考になるでしょう。

 

windows10に対応しているのに起動しない時はどうする

 

 

無料で年賀状作成を簡単にしたいなら、ぜひ筆王をダウンロードすることをおすすめします。

 

はがきのデザインも選べて楽しいですよ。

 

なんと3000点以上のデザインから選べます!

 

とはいっても、筆王をダウンロードしたのに起動せずお困りではないでしょうか?

起動しないと筆王で年賀状を作ろうにも作れませんから、厄介です…。

 

筆王が軌道しない場合、エラーメッセージがどこかに表示されていないか確認してみましょう。

 

もしエラーメッセージが出ていれば、その指示に従って操作すれば回復すると期待できます。ただ、エラーメッセージがまったく表示されていない場合には注意が必要です。

 

筆王の起動に本来必要なプログラムが、削除、破損されている恐れがあります!

もし本当にそうならば、筆王をいったん削除し、再インストールすることで対処できるでしょう。

 

zeroを再インストールする時のやり方

 

zeroをご存知でしょうか?

 

zeroとは、筆王を開発したソースネクストが扱っているウイルス対策用のセキュリティソフトです。

 

zero以外にも、優秀なウイルス対策ソフトはさまざまなメーカーで出しています。

ただ、zeroにはほかのソフトにはない嬉しい魅力があるのです!

 

それは、更新料がかからないということです。この特典は利用者にとって大きいでしょう。

もちろん最初は費用がかかりますが、zeroは低価格なので手軽に導入しやすいのです。

 

zeroウイルスセキュリティソフトを選ぶと、1台のpcに入れるだけなら1980円です!

3000円以上するウイルスソフトもあると考えると、とても安くてお得だと思いませんか?

 

古いパソコンにもウイルス対策ソフトを入れておいた方が安心ですが、古いpcならそこまで高級なソフトは必要ないと考えるのではないでしょうか。

 

そんな時、手ごろな値段のzeroがちょうどいいのです。

 

zeroなら動きも軽くて使いやすいです。

 

そんなzeroをダウンロードしても、もし調子が悪ければ再インストールができます。

 

一度zeroをアンインストールし、再度ダウンロード、インストールと進めば再インストールが完了します。

 

エクセルで開けない時や移行、削除のやり方

 

筆王の話に戻りますが、筆王はpcだけでなく、スマホからもデザイン編集できます。スマホなら移動中、電車の中でも操作できて時間を有効活用できます!

 

さらに、エクセルのファイルで住所録を作成できます。

 

その住所録を呼び起こし、年賀状作りに行かせるのです。

 

ただ、大事な住所録が記録されているエクセルが開かないと困ってしまいます…。

 

エクセルのファイルで作った住所録を読み込むやり方は、筆王を起動させ、使いたい住所録ファイルを開くだけです。

 

  1. 住所録のタブをクリック
  2. ファイルメニューから「開く」をクリックする

 

また、筆王の住所録をエクセルで開くための手順がネット上でも動画公開されています。

とてもわかりやすくて参考になるので、ぜひご活用してください。

 

 

当然ですが、読み込める住所録を作成したいときは使えません…。

 

新しいpcに買い替えて、筆王のデータも移行が必要になった際には移行ができます。その際は、これまで使っていたpcに入っている住所録を、新しいほうへ移行すればいいのです。

不要な住所録は削除できます。

 

ドキュメントフォルダの筆王データの中に住所録が入っていますから、そこから

削除できます。

-公式サイト

Copyright© 小学生ママの子育て奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.