リアルな体験と役立つ情報をお届けします。

小学生ママの子育て奮闘記

パソコン

jword windows10でアンインストールしても削除できない時の対処法・完全削除方法やプラグインの解説

jwordやアップデートセンターのwindows10でのアンインストール方法やアンインストールできない時の対処法

jwordは、知らないうちにインストールされているソフトウェアとして(その悪名が)有名です。

jwordは基本的にjwordをインストールするのではなく、他のフリーソフトなどをインストールしようとしたときのついでに入ってしまうことがあるソフトです。

勝手に入るという点、ウイルス対策ソフトによっては有害なソフトであると判定されていた経緯から、インターネット上での評判が悪いソフトです。

当然、これを求めてダウンロードをしたわけではないという方が多いので、アンインストールすることも多いでしょう。

アンインストールは以下の方法で行うことができます。

  1. コントロールパネルを開く
  2. リスト一覧の中からjwordを探して右クリックしアンインストールをクリック
  3. 手順に従って進めていくとアンインストールされる
  4. パソコンを再起動する

以上の手順でjwordをアンインストールすることができます。

jwordプラグインの必要性 プラグイン設定・削除方法

jwordプラグインは基本的に不要なものです。また、現在ではjwordプラグインのサービスは終了しているので、これから新たに見る機会は少なくなっています。

検索することでいうとGoogleやYahooなど優秀な検索エンジンがあるので不要です。

プラグインの削除方法は以下の通りです。

  1. 画面左下にある「Windowsロゴ」からスタートメニューを開く
  2. スタートメニューの中にある「Windowsシステムツール」の中にある「コントロールパネル」を開く
  3. 右上の「表示方法」を「カテゴリ」に変更する
  4. 「プログラム」の中の「プログラムのアンインストール」から「プログラムアンインストールまたは変更」を開く
  5. jwordプラグインを右クリックしてアンインストールする

以上の方法で削除することができます。

jwordの危険性・勝手に再インストールされる時の対処法

jwordはフリーソフトをインストールした時についでにインストールされることがあるソフトです。

フリーソフトをインストールする際、たいていのソフトでjwordをインストールするかどうかの質問があるので
それを拒否することでjwordのインストールを阻止することができます。

一部のソフトでは、インストールするかどうかの質問がない場合がありますが、その場合はjwordがインストールされたあとにアンインストールしましょう。

windows10でのjwordが削除できない場合の完全削除方法

jwordは基本的に前述の手順を使うことで完全に削除することができます。

しかし一方で、フリーソフトを入れることが多い人の場合、気づかないうちに再びインストールされてしまうということも多々あります。

結果として何回も復活しているように見えてしまいますが、実際のところアンインストールした後に何らかのタイミングで再度インストールされてしまうだけなので
コンピューターウイルスのように消しても消しても復活するといったものではないので、落ち着いて再びアンインストールを行いましょう。

アンインストール後、プログラムファイルが入っていたフォルダを削除することで、より完全に削除することができます。

-パソコン

Copyright© 小学生ママの子育て奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.