リアルな体験と役立つ情報をお届けします。

小学生ママの子育て奮闘記

家事と生活の知恵

雇用保険被保険者証 紛失時の再発行の方法、再交付申請書の見本画像と書き方、もらってない時の事業主への請求

2021年6月25日

雇用保険被保険者証を紛失した時の対処法・再発行の手続き

雇用保険被保険者証を紛失した場合は、ハローワークにて再発行することができます。

再発行には以下のものが必要となります。

  • 顔写真つきの本人確認ができる書類
    運転免許証、顔写真付きマイナンバーカードなどが必要となります。
  • 勤務している(勤務していた)会社の正式名称・本社所在地・電話番号
  • 印鑑(シャチハタ不可)

上記のものが容易で来たら、雇用保険被保険者証再交付申請書を作成します。
申請書はハローワークでもらうかインターネットでも入手できます。

申請はハローワークで行うこともできますが、郵送で行うこともできます。
ハローワークが遠かったり諸事情でいけない場合は郵送することがおすすめです。

雇用保険被保険者証は退職時に返却する必要はある?

雇用保険被保険者証は会社が保管している場合は本人に返却する必要がありますが、本人が所持している場合は会社に返却する必要はありません。
会社から返却されない場合は、退職後でも会社に問い合わせて返却してもらいましょう。
雇用保険被保険者証は失業手当をもらうときなどに必要になることがあるので所持しておく必要があります。

会社から返却される場合、離職票と同時に渡されることもあります。
雇用保険被保険者証も離職票も次回の転職の際や失業保険の受け取りの手続きの際など必要な場面がありますので、無くすことの無いように保管しておきましょう。

万一雇用保険被保険者証を紛失した場合はハローワークで再発行をすることができます。
再発行の手続きは前述のとおりとなっています。

雇用保険被保険者証の再発行申請書の記入例

雇用保険被保険者証再交付申請書の書き方は以下のとおりです。

  • 申請者
    自分の氏名・フリガナ・性別・生年月日・住所または居所・郵便番号を記入します。
  • 現に被保険者として雇用されている事業所
    現在雇用されている会社の名称・電話番号・所在地・郵便番号を記入します。
    退職している場合は記入する必要はありません。
  • 最後に被保険者として雇用されていた事業所
    退職後、無職の期間がある場合は最後に雇用されていた会社の名称・電話番号・所在地・郵便番号を記入します。
  • 取得年月日
    基本的に現在雇用されている会社or最後に雇用されていた会社の入社日が該当します。
  • 被保険者番号
    現在雇用されている場合は会社に問い合わせましょう。
    退職している場合、離職票がある場合はそちらに記載されています。わからない場合は退職した会社に問い合わせましょう。

雇用保険被保険者証はいつもらえる?

雇用保険被保険者証は、直接本人に送られることはまずありません。

雇用された会社で雇用保険加入の手続きが済んだ後、まずはハローワークから会社宛てに送られます。
その後は会社の方針にもよりますが、多くの場合は基本的に会社にて保管されています。

雇用保険被保険者証が本人に届くのは、雇用保険被保険者証が会社に届いた後で会社内での事務処理が済んだタイミングか
退職時になることが多いです。
退職時にもらえる場合は、離職票などと合わせてもらえることがあります。

万一退職後にもらえない場合は、会社に請求して郵送してもらうか、ハローワークにて再発行の手続きをする必要があります。
いずれにしてもすぐにもらえるというわけではなく、ある程度の手間や期間がかかります。

-家事と生活の知恵

Copyright© 小学生ママの子育て奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.